HOME

CORE RESEARCH CLUSTER for MATERIALS SCIENCE

先端エネルギー材料プロジェクト 機能性材料ウィング

集結と創出

先端エネルギー材料
プロジェクト

プロジェクト紹介

先端エネルギー材料プロジェクト

機能性材料ウィング

プロジェクトリーダー

東北大学 材料科学高等研究所
所長・教授

折茂 慎一

ORIMO Shin-ichi

東北大学 材料科学高等研究所
専任助教

木須 一彰

KISU Kazuaki

先端エネルギー材料プロジェクト 機能性材料ウィング

集結と創出

従来の性能限界を超える

SDGs#7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」に対して材料科学の観点から貢献するため、東北大学のトップレベル研究リソースを結集し、また国内外の機関・研究者とアライアンスを構築して従来の性能限界を超える先端エネルギー材料の研究開発を進めます。

基礎科学から社会実装までを見据えた研究

先端エネルギー材料プロジェクトでは、数理科学―ミクロ物質探索―マクロ材料創製―実装という基礎研究から応用研究まで一気貫通の視点で研究開発を行います。将来の実践的なデバイス化・システム化を見据えながら、エネルギー生成・貯蔵・変換・利用に資する先端エネルギー材料の開発を目指します。

先端エネルギー材料 
プロジェクトの 
コンセプト 

先端エネルギー材料プロジェクトのコンセプト
Core member
  • Core member
  • 寒川誠二 教授

    IFS・AIMR

  • 水藤寛 教授

    AIMR

  • 河野龍興 特任教授

    IMR

  • 水口将輝 准教授

    IMR

  • 雨澤浩史 教授

    IMRAM

  • 本間格 教授

    IMRAM

  • 徳増崇 教授

    IFS

  • 高村仁 教授

    工学

  • 和田山智正 教授

    環境科学

  • 湯本道明 特任教授

    IMR

AIMR:
材料科学高等研究所
IMR:
金属材料研究所
IMRAM:
多元物質科学研究所
IFS:
流体科学研究所
工学:
大学院工学研究科
環境科学:
大学院環境科学研究科